タイチクの環境への取組み
誘導炉トップ
るつぼ形高周波誘導炉
小型誘導炉
るつぼ形低周波誘導炉
溝形低周波誘導炉
ライニング解体機
自動築炉機
スラグクリーナ
誘導炉の修理・改造
誘導加熱装置トップ
鍛造用ビレットヒータ
押出用ビレットヒータ
バーヒータ
シャー前予熱ヒータ
塗装用乾燥ヒータ
焼成炉
誘導加熱装置の修理・改造
アルミ炉関連機器トップ
スターラ(撹拌装置)
電磁ポンプ
サービス業務トップ
誘導炉の修理・改造
誘導加熱装置の修理・改造
現地工事
アフターサービス

ABP社製品

納入事例・納入実績
品質への取組み

会社概要
採用情報
お問合せ
本社
中部営業所/安城工場
HOME 環境への取組み
太陽光発電

伊丹本社の屋上の太陽光パネル 発電量を示すモニター
クリーンエネルギーによるCO2排出削減は企業にとって大きなテーマであり、私たちタイチクはこれまでも様々な環境活動に取組んで参りました。その取組みの1つとして、2011年12月にタイチク本社(伊丹市)の社屋屋上に太陽光パネルを設置しました。予想される年間発電量は30,000キロワット。太陽光によって発電した電力を私たちの生産活動に必要な電力の一部に充当しています。
太陽光発電システムを導入している企業は全国的に年々増加しつつもまだまだ少数派です。タイチク本社が所在している伊丹市でも三菱電機の伊丹工場やイオングループのショッピングモールなどが太陽光発電を導入されていますが、全国同様、伊丹市の企業数からして極々僅かです。
私たちタイチクは、誘導炉・誘導加熱装置メーカーであり、自社の生産活動による電力消費はもちろん、誘導炉・誘導加熱装置を納入したお客様の先でも私たちの製品を通して高エネルギーを消費しています。そんな私たちだからこそ地球環境には率先して配慮するべきであるとタイチクは考えています。
太陽光モニターを設置している受付 発電電流を変換するパワーコンディショナ
その他の環境への取組み
私たちは廃棄物のリサイクルから節電対策といった日常の小さな環境活動から、グリーン電力制度などによる再生可能エネルギーへの積極的な活用など、環境に配慮した取組みを続けます。企業としてできること、私たち1人1人ができること、これからもタイチクは私たちを取り巻く地球環境と向かい合って歩を進めます。
パネルを設置している社屋 社屋近くを流れる猪名川(伊丹市)
トップページ 会社案内 誘導炉 誘導加熱装置 関連装置 お問合せ
copyright TAICHIKU All Right Reserved