シャー前余熱ヒータで誘導加熱の切断面がきれい
誘導炉トップ
るつぼ形高周波誘導炉
小型誘導炉
るつぼ形低周波誘導炉
溝形低周波誘導炉
ライニング解体機
自動築炉機
スラグクリーナ
誘導炉の修理・改造
誘導加熱装置トップ
鍛造用ビレットヒータ
押出用ビレットヒータ
バーヒータ
シャー前予熱ヒータ
塗装用乾燥ヒータ
焼成炉
誘導加熱装置の修理・改造
アルミ炉関連機器トップ
スターラ(撹拌装置)
電磁ポンプ
サービス業務トップ
誘導炉の修理・改造
誘導加熱装置の修理・改造
現地工事
アフターサービス

ABP社製品

納入事例・納入実績
品質への取組み

会社概要
採用情報
お問合せ
本社
中部営業所/安城工場
HOME 誘導加熱装置 シャー前予熱ヒータ
製品特徴
バーラックとシャーの間に設置しシャー前バー材を予熱します。
切断面が綺麗で特に冬場のビレットの切断割れ防止に非常に有効です。
(1)コンパクトな設置スペース
バーラックとシャーの間に設置できるので余分な設置スペースを設ける必要がありません。
(2)きれいな切断面、切断割れ防止に有効
切断前に予熱することにより、切断面がきれいでビレットの切断割れ防止に非常に有効です。
(3)小径から大径まで幅広い加熱が可能
φ30〜φ80までの幅広いサイズのバー材の加熱ができます。
標準定格表[シャー前余熱ヒータ]
定格

電力
[kW]
処理量
[kg/Hr]
対象バー材
[mm]
加熱温度
[℃]
50 2500 φ30〜φ80 100
75 3750
100 5000
125 6250
150 7500
200 10000
トップページ 会社案内 誘導炉 誘導加熱装置 関連装置 お問合せ
copyright TAICHIKU All Right Reserved